街コン

結婚のための出会いを促進する目的で、街ぐるみで開催する街コンが、いま活発です。
企業や商店街、自治体が主催して、街コンが行われるのが一般的です。
街ぐるみですので、出席者の数も多く、中には3,000人を超える大規模な街コンもあるほどです。
形式としては、あらかじめ定められた何店かの飲食店をまわり、そこで異性との出会いのチャンスを作る、というものです。

昨今では、20代限定といった形で、年代層を絞り込んで、より効率的な出会いを意図した街コンもあります。
20代限定街コンに参加した人の感想は、おおむね、好意的です。
同世代であるということの共通感が、親密になりやすい雰囲気を醸し出すようです。
ですから、「初めまして」の次の会話がテンポよく進む、との声もありました。
はやった歌や人気アニメについての話題も共有できる点で、話が弾むのは自然な流れでしょう。

また、20代は学生時代からのブランクが少ないです。
大勢でワイワイと過ごすことに抵抗がない世代とも言えます。
大学時代のコンパのようなノリで楽しめるのかも知れません。
このような感想が多く寄せられているのを見ても、年代を限定して参加できる街コンが好印象を持たれているのがよくわかります。

特に20代の場合、新たな人との出会いや繋がりを求めて、気軽に参加するスタンスでいる人が多いようです。
必ず出会いを…という人もいれば、友達が増えたらいいななんて人もいます。
とにかく人と繋がって、そこからまた誰かを紹介してもらう。そんな期待もしているようです。